99number90.png九十九里ナンバー実現のため、署名活動を展開しています。趣旨に賛同いただける方、どうぞリンクから署名をお願いします。
http://www.shomei.tv/project-292.html

QRcode.png携帯からはこちらへ。
http://www.shomei.tv/m/project-292.html
左のQRコードを使えば、署名ページに一発で飛べます。

アナタの「1ポチッ」が励みになります。 この記事が「面白い!」という方は、下の政治ブログランキングボタンをポチッとクリックお願いします!!
にほんブログ村 政治ブログへ

2006年11月07日

「長生都市経営フォーラム」のご案内

 長生懇話会が主催する長生都市経営フォーラムが11月19日と12月2日に開催されます。
11月は「シュタイナー教育」を提唱するルドルフ・シュタイナー・モルゲンランド「あしたの国」代表で早稲田大学名誉教授・子安美知子さん、12月は長生村村長・石井俊雄氏、それぞれのお話しが聴けます。

 場所はいずれも茂原市総合市民センターで、入場無料ですので、是非ご参加下さい。
詳細は下のチラシ(pdfファイル・157KB)をご覧ください。

chosei_leaflet.pdf
posted by 酒井ひろき at 09:06| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

失礼極まりない電話

 今朝方、ジンジジャーナルのマエダという人物から電話がかかってきて、取材をしたいという。
いきなりの電話で「取材をしたいのですが、11時にお願いできますか」とのことですが、常識的に言って「何時ならご都合よろしいですか」と訊くのが普通でしょう。まあ、取材自体はやぶさかでないので、「4時半なら時間がとれます」と言ったのですが・・・

 しかし、「ジンジジャーナルとはどんな雑誌ですか」「取材の内容はなんですか」というこちらの問いかけに対しては言をにごし、あげくに「そんなに面倒ならやめましょうか」と捨て台詞。面倒がってるのはマエダさんでしょうが( ̄▽ ̄;)
電話口でのやりとりなので「ジンジジャーナル」とは何かも判らないのですから、誠実に答えるのは取材する側の基本です。

 ところで、「ジンジジャーナル」ってのこと?
参照:北海道の松浦淳さんという方が書いている「松浦淳のぶろぐ」にある「謹告 不正確な引用について」

 アタクシ、身分と取材の主旨をきちんと説明してくれれば、お問い合せには誠実にお答えする用意がありますのでご安心ください>その他のマスコミ関係者各位
タグ:取材
posted by 酒井ひろき at 08:19| 千葉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

お知らせ

 「新しい動き」で以前ご紹介した松本たけひろさん(昔住んでいた埼玉県・和光市の議員さんで、メールなどのやり取りでお付き合いをさせていただいています)が本を出しました。

 タイトルは「自治体連続破綻の時代」(洋泉社)
氏のブログから自己紹介

自治体の抱える典型的な問題点を解説するとともに、住民が自治体について調べ、分析し、さらに行動するためのツールを提供するというものです。当blog読者各位にはおなじみの「国のたくらむ自治体破綻を利用した財政支出削減」についても触れています。


まず、自治体危機の現状をじっくり解説し、次に多くの自治体の抱える典型的な論点(国保、水道、第三セクター、公務員退職金と退職手当債、土地開発公社ど)の解説を行い、その次は自治体の仕事がどう回っているかの解説、そして、自治体を監視するためにどう調べたらいいかというテクニック。次に、自治体を動かすためのテクニックとして、監査請求や請願・陳情のやり方などを一通り説明しました。また、自治体の財政分析についても素人が調べられる情報を基にした分析、調査のコツを説明しています。

特に、インターネットを駆使して自治体について調べる方法が充実していると思います。

 昨日手もとに届いたばかりなのでまだ未読ですが、見出しを見る限り大変興味深い内容です。
ペーパーバックなので1000円という低価格ですので、是非お買い求め下さい(図書館で読んだり、立ち読みしたりしないよーにw)
合併問題でゴタゴタしている長生村の住民の皆さんにこそ読んでいただきたいと思います。

 田舎は本屋にも事欠く状態ですが、Amazonでも入手可能です。下のリンクからどうぞ。
自治体連続破綻の時代

 
posted by 酒井ひろき at 08:48| 千葉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。