99number90.png九十九里ナンバー実現のため、署名活動を展開しています。趣旨に賛同いただける方、どうぞリンクから署名をお願いします。
http://www.shomei.tv/project-292.html

QRcode.png携帯からはこちらへ。
http://www.shomei.tv/m/project-292.html
左のQRコードを使えば、署名ページに一発で飛べます。

アナタの「1ポチッ」が励みになります。 この記事が「面白い!」という方は、下の政治ブログランキングボタンをポチッとクリックお願いします!!
にほんブログ村 政治ブログへ

2008年11月27日

第48回商工会全国大会

IMAGE_007.jpg 渋谷のNHKホールに来ています。
そういえば去年、サンドイッチとコーヒーのムチャクチャなたかさに怒り狂ったのを思い出しました。
しかし、思い出しても時既に遅し。去年と同じ物を握りしめています・・・orz

まあ、内容は去年と同じででょうから、とりたてて書くことはないと思いますが、景気は去年より確実に悪くなっているので、集まっている人たちの顔にも悲壮感というか、なみなみならぬ「気」が満ちているのは手に取るようにわかります。

新しいPDAのテストを兼ねて。
posted by 酒井ひろき at 12:14| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

NTT東西、約1万円の緊急地震速報受信端末「DW-100」

Impress Watchより
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/11/20/21607.html

 特定業者の宣伝をするのはできれば控えたいのですが、これは有益な情報だと思いますので掲載しておきますね。
低価格の緊急地震速報受信端末が発売されたというニュースですが、光ファイバーのサービスが近く開始される我が村もこういうサービスを現実として享受できる環境がやってきたのは嬉しい限りです。村の環境は津波の影響をモロに受ける土地柄ですから、知らん振りはできませんよ。
光ファイバーに限らず情報インフラ整備が進むことは、インターネットを使うとか使わないとか、IP電話で通話料が安くなるとかという問題ばかりではなく、こういう形での恩恵を住民にもたらすことがあるという良い例です。

 今後はこのインフラをしゃぶり尽くして利用して、ICT(最近は"IT"ではなく"ICT"というのが"ナウぃ"らしい)を活用した農業や商業、行政活動が推し進められ、小さいけれどもICT産業が盛んな村・・・なんて評判になったら面白いですね。

 村有地のどこかにICT関連のインキュベーションセンターなんか作ったら面白いと思うんだけどな。
(ちょっと脱線気味だからこの辺で)
posted by 酒井ひろき at 00:25| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

バザーの準備さぁ 

081121-100423.jpg 朝早くから、明日のバザーのための準備でおおわらわ。
でも、PTAの役員だからとか義務だからというのではなく、自分の子供や通っている学校のためと思えば楽しみながらできるものですね。

 写真は同じく朝からおでんの仕込などをしてくださったママさんたち。
こういう裏方さんがいてこそバザーもできるし、PTA活動も可能になります。感謝!

 さあ、明日は本番。子ども達と来てくださった方々に目一杯楽しんでもらいましょう。
posted by 酒井ひろき at 21:05| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

長生村防災行政無線運営委員会

 という委員会にも私は所属していまして、教育民生常任委員会終了後、そちらから意見を求められました。
早朝の防災無線がうるさいという苦情が多いらしく、これについての意見を訊かれたわけです。

 防災無線の放送は定時放送として
  • 朝:6:00
  • 昼:11:30
  • 午後:2:00(防犯)
  • 夕方:5:00

  苦情としては
  • 「夜勤明けでうるさい」
  • 「赤ちゃんが起きてしまう」
  • 「なんの目的で放送しているのか?」
などなど。

 役場側として
  • 定期的に放送することで、機械の動作確認ができる(いざfというとき故障していては意味がない)
  • 外仕事をしている方や子供たちにの防犯に対する時間のお知らせ
  • 時報的な住民サービス
というものが挙げられます。

 私は防災放送というものは必要不可欠だと思っていますが、正直言えば、ウチは道を挟んでスピーカーの真正面に寝室や居間があるので「うるさい」です(^^;
それに、ウチの目の前にあるスピーカーは一松小学校の敷地内にあるのですが、昼の放送時間11:30というのは授業中ではないかと思うのです。鳴っている間はウチでさえ電話は言うに及ばず、かなり大きな音でTVを観ていても聞こえなくなるほどですから、授業中の子ども達には迷惑な話でしょう。

 回答はアンケート形式になっていて、次のような選択肢がありました。
  1. 現状のままでよい現状のままボリュームを下げる
  2. 午前6時のミュージックチャイムのみ廃止する
  3. 午前6時のミュージックチャイムのみ戸別受信機(室内放送)だけの放送とする
  4. 放送時間を変更する(理由を明記)
  5. その他
 この問題は「スピーカーの近くか、遠くか」で意見が180度違うものになるというのは容易に予想できます。
上に書いたように私がうるさいと思っても、人によっては「気にならない」人もいれば「ちょうど良い目覚ましだ」という人もいるわけですね。

 個人的には、動作確認としてならば2:00の放送だけで良いと思います。それ以外は無くても良いかなと。
時報としての機能やサービスは、あれば便利に思う人もいるかもしれませんが、無くてはならないものではないでしょう。
みなが貧しく時計が高級品だった昭和20〜30年代ではないのですから、時間が知りたい人は目覚まし時計なり腕時計なりを持てば良いだけ。100円ショップに行けば惜しげも無いものが売ってますからね。

 それよりは私が一般質問で取り上げた、子ども達を犯罪から守るための「不審者情報」こそ「防災」行政無線で放送すべきだと思うのですが・・・(3月議会の話です。答弁は前向きでしたが放送は聴いた覚えがありません。不審者がいないと解釈すべきなのかな?)

 みなさんはどう感じていますか?
posted by 酒井ひろき at 23:56| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教育民生常任委員会

 午後から教育民生常任委員会に出席。
先に委員会の名前で提出した要望書への返答&説明です。
具体的な内容については、12月の議会に提案される予定なのでここでは詳しく書きませんが、少々私たちが要望したものとは方向が違うという点と表現上の問題があることを指摘させていただきました(ん〜〜、書きたい・・・ウズウズ)

 気を持たせて申し訳ありませんが、議会終了までお待ちくださいm(_ _)m
posted by 酒井ひろき at 23:08| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米のラベル

okome_label.gif さーて、明後日開催される一松小学校バザーでは、子どもたちが作ったお米が出品・販売されます。
ビニール袋に入れただけでは味も素っ気もないのでラベルを作ることになり、私が担当させていただきました。
できあがったのがコレ。
なかなか雰囲気出てるでしょ?

 売り上げは今後のPTA活動に使わせていただきますので、ぜひお買い求めくださいm(。。)m
posted by 酒井ひろき at 21:43| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思わぬところで紹介される

 外房Linux生活というブログで、「Linux使いの議員さん」として紹介されていました(笑)
ブログを拝見すると自転車が趣味らしく、ツール・ド・ちばにも参加されているようです。
前夜祭ですれ違っている鴨。

 しかし、嬉しい反面、当たり前のことだけど「どこで見られているかわからない」ので身が引き締まりますね。
それから、みなさんに勘違いしていただきたくないのですが、確かにLinuxは使っていますが「Linux使い」というほど詳しくはないですから(^^;
posted by 酒井ひろき at 20:45| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

シュタイナー ・フォーラム講演会

NPO法人 あしたの国まちづくりの会シュタイナー ・ フォーラムが主催する講演会」が、今月末に開催されます。
主催団体「NPO法人 あしたの国まちづくりの会」は私が所属する町づくりのための団体「長生懇話会」の会員でもあり、「あしたの国ルドルフ・シュタイナー学園小学校」を開設しようと地道な活動を続けている団体です。
日時:2008年11月30日 午前10:30より講演(10:00受付開始)
場所:長南町 ユートピア笠森




詳細はこちらのパンフレットをご覧ください。
ashitanopanf.pdf
posted by 酒井ひろき at 11:16| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

 一松地区基盤整備説明会

 昨日、県民大会があった幕張からトンボ返りで、午後は役場にて表題の説明会に出席。
年に2〜3cmといわれる地盤沈下などを原因のとして深刻化している一松地区の排水問題を解決するために、国・県・村が出資しておこなう基盤整備事業についての基礎的な説明会です。

 概略だけ書いておくと、国50%、県45%、村5%の負担で地区の湛水防除事業をおこなおうというもので、事業総額は35億円にもなろうかという一大事業で、今回説明されたのは基礎的と書いたように、あくまでも叩き台としての計画であり、今後、若干の修正が入る可能性もあるそうです。
また、県の職員も話していましたが、実はこの事業が一括でできるのか、国の指導によって分割事業になるのかそれさえも未確定な状況で、予算も確実に手にできるものか五分五分の状況とのことですが、実現すれば湛水によって被害を被っている農家の方々への朗報となることでしょう。

 それから、今回の事業計画で画期的なのは、地元農家への負担が発生しないこと。
これまでもこの手の計画があったそうですが、お年寄りが主たる働き手の農家で20年〜25年間といわれる負担金の支払いは、やりたくてもできないというのが実情でした。
それが農家負担無しで実現するなら、諸手を挙げて賛成してくれるのではないでしょうか。

 平成21年度を協議・事務手続きにあて、平成22年度から着工予定の本事業は、今回、私たち一松地区選出の議員と農業委員に説明があり、今後は松潟土地改良区理事、一松地区基盤整備世話役会、一松地区地元への説明が予定されています。

※ 返す返すも、農業素人な自分が悔しいです(^^;

posted by 酒井ひろき at 14:10| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「道州制法」年内に骨子案 ビジョン懇 通常国会成立促す

iza!ニュースから
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/196575/

 私も興味の尽きない道州制ですが、本格的に動き始めたということでしょうか。

 道州制自体に反対ではありませんが、こういう議論がされるときに思い出すのが省庁再編の話です。
あれはたしか、行財政改革の一環として省庁のスリム化を目指したモノであったはず。ですが、スリム化しましたかね?
たしかに省庁の数は減りましたが、人はどうか。「スリム化」というのは人間の数が減って初めて「スリム化した」といえるんですよね。中央省庁では退職者不補充でやってますか?

 記事によれば、道州制のメリットとして公務員削減や公共投資の効率化で行政経費が約5兆8000億円削減できる」などとしていますが、本当に削減できるのか心配です。

 国も村も、本当の意味で「小さな政府」を目指すべきです。


posted by 酒井ひろき at 11:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般質問で悩む

 〆切が近いのに、テーマが絞り込めない・・・orz







う〜ん・・・

posted by 酒井ひろき at 00:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

ita車

 「イタ車」といえば普通は「イタリア車」ですが、最近は「痛車」というのが流行っているようで・・・

 iza!ニュースから http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/196378/

 画像はリンク先の記事でご覧いただくとして、なんというか・・・まあ・・・
カネさえ払えば何やっても良いのかという感じです。これじゃエンツォ・フェラーリも草場の陰で泣いていることでしょう。

 やっぱクルマといえども侵してはならない「領域」とか「格式」ってもんがあると思うんですよ。
振り返れば、珍味で有名な「よっちゃんの酢漬けイカ」の社長さんが、ロールスロイスの横っ腹にでかいイカのイラスト書いたときはロールスロイス社は「クルマを返せ」とまで激怒したとか。
さらに昔の話では、絶頂期のエルビス・プレスリーがロールスロイス社の中でも王室(皇室)専用モデルをカネにモノ言わせて買おうとしたら、件の会社はやんわりと「誠に申し訳ございませんが、このモデルは平民の方にはお売りできないので・・・」と断ったとか。

 たかがクルマじゃないか・・・と思いますか?でも、これってスゴク大切な事だと思うのです。
フェラーリに限らず、こういうものって作る方も自分たちの歴史とか伝統とか、その過去の足跡みたいなものにプライドを持っているし、また、(普通は)買う方もそれに敬意を表した上で、それらが醸し出す「格」というものに高いカネ払うわけです。

 いくらカネ持っているからといって、払ったからといって、エンツォ御大やSirロイスを土足で踏みにじるようなマネはしてはならない、御法度、禁じ手なわけなんですよ。これを易々とないがしろにして、自分たちが儲かればいい、目立てば良いという感性が横行するところに、今の日本の退廃ぶりが見て取れます。
たしかに60〜70年代のアメリカでは、ハーレーダヴィッドソンのフレームをぶった切って(Chopして)寄せ集め、派手な塗装をしたバイク(Chopper)が流行りましたが、それとは根本的に違うんです。
あちらの根底にあるのはヒッピー文化に根ざした反体制的「思想」でしたが、こちらにあるのは「虚栄と拝金」。月とすっぽん。雲泥の差ですよ。

 別に私はスノッブを気取るつもりもないし、痛車自体を「ダメ」といっているわけではないんです。高いクルマだからダメだといっているのでもないんです。私もトヨタカローラやフィアットパンダの痛車なんて観てみたいし、オモシロイと思いますよ。
でも、フェラーリやロールスはダメ!

 他人の文化や格式に敬意を表し大切にできない人間なんて、本当の自分たちの文化とか格式なんてものを創り出せるはずがありません。
posted by 酒井ひろき at 23:59| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文書をコンビニで印刷

 iza!ニュースより http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/196333/

 覚え書きのために書いておこう。
 富士ゼロックスが提供している「ネットプリント」(http://www.printing.ne.jp/)を使ってみよう。無料でユーザー登録すると、コンビニエンスストアチェーン、「セブンイレブン」の全国約1万2000店舗に設置してあるマルチコピー機を、プリンター代わりに使用できる。
posted by 酒井ひろき at 17:49| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JA全農サイトが不正アクセスで改ざん、閲覧者はウイルス感染も

 Yahooニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000011-imp-sci

 ネタがなぜかPC情報のサイトにあり、農業関係の方はご存じない可能性があるので掲載しておきます。
キモだけ部分引用しておきますね。
 改ざんされたのは、「JA関連団体への外部リンク集」ページ。9月30日から11月14日までに同ページを閲覧したユーザーは、悪意のあるサイトへ誘導され、ウイルスに感染した可能性がある。それ以外のページはウイルス感染の危険性が極めて低いとしているが、該当するユーザーに対してウイルス対策ソフトでの確認を呼びかけている。


 これまでに確認されたウイルスは、ブラウザ用プラグイン「Adobe Flash Player」を確認して、バージョンに応じたSWFファイルをダウンロードする「JS_AGENT.IMK」のほか、JS_AGENT.NND」と「JS_SCRIPT.CH」の合計3件。JS_AGENT.NNDとJS_SCRIPT.CHの詳細は現時点で不明。


posted by 酒井ひろき at 17:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すげぇ〜画期的

081117-141739.jpg 先に書いた県民大会の資料と一緒にいただいたボールペン。
なんと字が消せます。

 みなさん、知ってた?
知らなかったの私だけ!?
posted by 酒井ひろき at 14:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第18回首都圏中央連絡自動車道建設促進県民大会

081117-104422.jpg という長い名前の大会に、午前中いってました。
幕張だからと甘くみていたら、二時間もかかってしまった・・・orz

 ところで、商工会副会長の肩書きで来ているのですが、どういう関係があるのでしょう。圏央道の経済効果を下支えする団体としてでしょうか。正直、なんだかよくわからない(^^;
国会議員や県議会議員の皆さんも雛壇の上にいますから、ようするに、みんなで集まってシュプレヒコールを揚げようということなのでしょうかね?。

 圏央道はご存じの通り、特に外房地域では渇望されている道路です。
これができてくれれば、関越道や東北道、常磐道へのアクセスが劇的に改善されるばかりか、都心へ乗り入れる必要がなくなるために都心の混雑緩和という効果も期待できますね。
外房は環境の良さはさておき、交通アクセスという面では遅れていますから、個人的にも、一日も早く完成して欲しいと思っています。

 世界的にみても、首都圏の環状線整備率は90〜100%であるのに、日本のそれは40%に過ぎないというのは困りモノ。放射道路は環状線で繋いでこそ、その機能を最大限発揮できるのはいうまでもありません。
これは見栄やハッタリや自己満足ではなくて、病院などの施設への到着時間短縮も期待できるわけですから、経済効果と住民の安心・安全を提供するものです。

 さらに九十九里地域に限って言えば、高速・有料道という視点で見た場合、これまでは陸の孤島といっても言い過ぎではないくらいでしたから、観光振興という意味からも大切な計画でしょう。

 大会はお決まりの大会決議を読み上げ、盛会の内に閉会しました。
繰り返しになりますが、早期全線開通を望んでやみません。
posted by 酒井ひろき at 14:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

成田ゆめ牧場

 予定表を書き間違えて、昨日はぽっかりと空いてしまいました。
最近子どもたちとも遊んでいなかったので、いっしょに成田ゆめ牧場へ。



DSCF4222.JPG 天気はいまいち良くなかったですが、広々した場所で遊ぶのは久しぶりなので良い気分転換になります。
子どもたちとアーチェリーやったり、体験教室では生クリームからバターを作る体験をして、私も子どもも「おぉ〜〜!」って感じで感激しましたよ。

DSCF4227.JPG 入場料・駐車料金・アトラクション料ともにちょっと高めなのは良しとしても、まとめ買いすると割引になるアトラクションチケットが入り口でしか売っていないのは問題。見落として施設の奥まで行ってしまった私たちは購入をあきらめましたが、施設内のチケット売り場全てで扱ってくれれば良いのに。

 観光施設としてはこういう小さな部分に気を配るというのが大切で、利用者の視点でみるとマザー牧場と比べていささか洗練度の足りない部分として目に映ります。

 まあ、お土産に買ったチーズケーキ(1300円)が絶品だったから良いか(笑)
※チーズケーキはネットでも買えるようです。

DSCF4291.JPG 子どもたち、満足してくれたかな?


posted by 酒井ひろき at 09:48| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

署名の仕方

 九十九里ナンバーの署名をお願いしているのですが、何人かの方から「署名の仕方がわからない」というお話しを頂きましたので、図解入りで解説しておきますね。
※画像をクリックすると大きく表示されます。

(1) 私のブログなどから、署名ページへ飛びます。
guide01.gif

(2) 署名ページの下の方にある「今すぐ署名する」をクリックします。
guide02.gif

(3) 記入項目に必要事項を記入します。
guide03.gif

 こんな感じでお願いします。
署名ページにも書いてありますが、お名前欄にある「匿名にする」をチェックすれば、web上では表示されません(実際の署名データには残ります)ので、必ず実名でお願いします。
実名でない場合、署名として無効になってしまいますのでご注意を。

 また、メールアドレスの記入欄もありますが、これはシステムが重複署名を確認するためのものであり、アドレス自体は私にも非開示ですので、私の管理ミスによるメールアドレスの漏洩はあり得ませんので、こちらも安心してください。
(システムハックなどによる漏洩は保証はできかねますが)

 たくさんの署名をお待ちしています。

posted by 酒井ひろき at 13:16| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予算要望書を提出

 先ほど教育民生常任委員会(以下、委員会)の委員長と一緒に、「平成21年度予算編成についての要望書」を担当課に提出してきました。
これは先に委員会で実施した子育て支援に関する住民アンケートの結果と9月議会での一般質問を最終的な形にするためのものです。

 要望書の内容は以下の通り。
  1. 病児保育の実施

  2. 住民負担なしでの延長保育の実施 (午前7:30〜午後7:30まで)

  3. 一時保育の3保育所での実施

 委員会に所属する議員として、小さなお子さんを持つ保護者のみなさんから寄せられたこの要望が早期に実現することを望んでやみません。
posted by 酒井ひろき at 11:33| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

伸びる

 違います。正確には「延びる」です。
こないだ予告した3月議会でやるつもりだった常任委員会の活動ですが、諸般の事情で延びそうです。

 まあ、急ぐ話でもないし、任期はあと1年半あるわけだから、その分じっくりと調査・検討できるという風に、前向きに考えましょうw

 って、読んでる人にはわからないですよね。スイマセンm(_ _)m

posted by 酒井ひろき at 13:14| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。