99number90.png九十九里ナンバー実現のため、署名活動を展開しています。趣旨に賛同いただける方、どうぞリンクから署名をお願いします。
http://www.shomei.tv/project-292.html

QRcode.png携帯からはこちらへ。
http://www.shomei.tv/m/project-292.html
左のQRコードを使えば、署名ページに一発で飛べます。

アナタの「1ポチッ」が励みになります。 この記事が「面白い!」という方は、下の政治ブログランキングボタンをポチッとクリックお願いします!!
にほんブログ村 政治ブログへ

2009年06月23日

落花生、その後

090623-152927.jpg ちょっと役場に用があったので、写真に撮ってみました。
きれいな緑色の葉っぱは元気の証。すくすくと育っているようですね。

 長雨に負けずに、おいしい実をつけてくれれば良いのですが。
posted by 酒井ひろき at 15:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

定例会仮報告

 本日の定例化、前回に続き荒れに荒れました・・・orz

 なんたって、朝9時に集合してから開会前の打ち合わせだけで11時までかかり、午前中になんとかかんとか議案説明を終えましたが、非常に疲れるんですよ、こういう展開って。

1) 人事に関する同意案件
ですが、先の議会で否決された方を、またもや提案してきました。
しかし、提案するだけしておいて、議案説明の段階でいきなり撤回!
その理由は、当初「諸般の理由」とのことでしたが、仮にも同意人事案件を撤回しておきながら「諸般の事情」は無かろうということで、急遽休憩を挟んで議会と村長ととで打ち合わせを。
最終的には本人から辞退の申し入れがあったということにする」という村長の言葉を尊重し、ひとまず納得して全会一致で撤回に賛成したのでした。

2) 村長、こっそりと議会のやりとりを録音する
議事の途中でわかったことですが、村長が議会事務局に命令して議事の録音をしていたことが発覚しました。
議会では傍聴人の方達による録音機器の持ち込みと使用が禁じられています。それは、私たち議員は言うに及ばず、村長といえども例外ではありません。
まあ、議事録自体は後々公開されるものですし、私が日頃主張しているような議会のネット配信などをすることを思えば何ということでもないのですが、少なくとも今は規則で「禁止されている」わけですよ。
議場における整理権は議長が全てを掌握しているのですが、このようなルール無視の行動は議会と住民を愚弄・侮辱するものであり、住民自治の根幹を揺るがす事態であると言わざるをえません。
さらに言えば、基本的ルールも守れない村長の下では、職員もまともな仕事ができないことは言うまでもありません。
議長から厳重注意を受けた村長は「よその自治体でもみんなやっている」というような意味の言い訳をしていましたが、そういう問題じゃないことは住民のみなさん(傍聴者)の方が良くご存じのようでした。

あとは質疑・採決がある明日以降に掲載しますね。
posted by 酒井ひろき at 21:23| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 議会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

セミナーに参加して、自分の極楽トンボさ加減を再確認する

005.JPG 13日夜は大網白里町にある大里総合管理株式会社が開催する「夢ねっと99フォーラム」でおこなわれたセミナーに参加。セミナーというと堅苦しいイメージですが、会場は天然木をふんだんに使った実にリラックスできるホールで、椅子にダラリンコと腰掛けて聞いていました。 

 テーマは「夢を実現する自分!に出会う方法」ということで、講師はホテル勤務の経験が全くないにも拘わらず「伝説のホテル」を建てようという鶴岡秀子さんです。
しかもこのホテル、いすみ市にできるんですよ。(場所はこの辺 >>> Map)  

 まずはホテル経験が無いのに「ホテルを創ろう」と決断をした時点で、既にチャレンジャー。
鶴岡さんのプロフィールや「伝説のホテル」の詳細な情報は以下のURLをご参考に。
ブログ http://blog.legendhotels.jp/
会社  http://legendhotels.jp/index.php
その他 http://business.nifty.com/articles/name/080708/

続きも読んでみる?
posted by 酒井ひろき at 13:07| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

17日からは定例会

 先の定例会報告も視察報告もままならないうちに、早くも6月の議会が始まってしまいます。
しかも、今回はネタをまとめきれずにいて、私の一般質問は無し。一応、事情らしい個人的事情はあるのですが、ここで書くと言い訳になるので書かない。嗚呼、自分が情けない・・・orz

 今日、千葉県民の日は学校が休みということもあり、このところ顔出ししていなかった東京の実家にチビを連れて行ってきます。

 ふぅ・・・
posted by 酒井ひろき at 08:31| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

冬の大三角形がなくなるかもしれない

triwin.jpg 息抜きネタです。
これから夏本番と言うときに「冬の大三角形の話題もアレですが、これが見られなくなるかもしれないというお話。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=71663876&expand

 冬の大三角形はオリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンが形作るものですが、そのベテルギウスが急激に縮んでいるそうです。93年ころには直径が木星軌道ほどもあったのに、最近の調査では金星軌道くらいまで縮んでいるとか。
このまま縮み続ければ、最終的には大爆発でサヨナラかもしれません。

 まあ、そのころには私も子供も孫も死んでいるでしょうから、関係ないと言えば無いのですがね(^^;

 しかし、地球<>ベテルギウスの距離は600光年。
光(秒速35万キロ)が600年もかかってようやく到達する気の遠くなるような距離ですが、宇宙的規模からいえば至近距離です。
たとえて言えば、満員電車で隣り合わせに立っている人が、いきなり爆死するようなもの。地球もただでは済まないでしょうね。

 爆発により大量に放射される有害なガンマ線などが、そのとき生きている生物のDNAにどんな影響を及ぼすのか。
恐竜のように絶滅するのか、それとも猿が人間に進化したような劇的な変化をもたらすのか・・・

 その結末を見られないのはとても残念ですが、そこは死んでおこうと思います。人として。
posted by 酒井ひろき at 10:51| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

第6回親子ソフトドッジボール大会

 進行係をやりながら、選手と審判もやったので写真は無し!

 今年は昨年以上に盛り上がった上に、競技終了後に子供たちに配った参加賞がムチャクチャ好評。
笛のついた風船を上級生が飛ばすと下級生がもらった網をもって駆け回り、それだけでも一つの競技として成立しそうな面白さがありました。(文字だけで表現するのは難しいな〜)

 ホント、子供って"アッという間"に遊びを創り出しますね。
来年はマジにやろうか?この企画??


 夕方からは大網白里町でセミナーを受けてきます。
「夢を実現する自分!に出会う方法」
〜九十九里浜に「伝説のホテル」第1号をオープン!〜


http://www.net99yume.com/
http://blog.legendhotels.jp/
posted by 酒井ひろき at 14:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

さすがにまだ・・・

090612-121928.jpg 6日が雨のせいで8日に延期された落花生の植え込みですが、あいにくと当日は東京いきだったために参加できませんでした。産業課の職員さんにお願いしてしまったわけです。

 畑は役場裏、道を挟んですぐそばなので、どんな感じかとのぞいてみました。

 出ているのは雑草の芽だけw
さすがにまだ、落花生は(ら)の字も見えませんね。

 次のイベントは7月11日の予定だそうですが、それまでにはカッコがつくのでしょう。
楽しみです。
posted by 酒井ひろき at 12:56| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

TEST

TEST
posted by 酒井ひろき at 16:47| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールマガジンから

 東京都副知事である猪瀬直樹氏のメールマガジンに面白い記事があったので紹介します。
東京都のホームページ、総務局人事部のところに「夕張レポート」と題したページがあり、夕張市役所へ出向派遣されている2名の若手都職員からのレポートを掲載しています。
まだ、全部読んだわけではないのですが、議員という立場から自治体運営に携わるものとして読むととても興味深い内容であり、役場職員の皆さんはもちろん、住民の皆さんにも是非読んでいただきたいものです。

 http://www.soumu.metro.tokyo.jp/03jinji/yuubari/index.htm

 特に目を引いたのは、都庁舎でおこなわれたレポート発表の会場において、東京に残った職員からの意見・感想として「財政再建という目的を達成した後、その先にある"夕張"をどのようにイメージすれば良いかわからない」という意味の言葉と、「財政再建は必要なことだが、その先に"希望"が見いだせなければならない」というような意見があったことです。

 長生村は財政的に楽ではないまでも、夕張ほど逼迫はしていません。それでも、職員さんたちは行財政改革の名の下に、無駄を省くたゆまなく努力をしているのだということを議員になって初めて知りました。

 しかし、その努力の先には、明確な村としての「かくあろう」というビジョンはあるのでしょうか?誰でもが頭の中にハッキリとイメージできる村の姿はあるのでしょうか。
ビジョン無しに、ただ上からギリギリと締め上げるだけならば、それは無意味な努力であることをレポートは伝えてきています。
posted by 酒井ひろき at 16:37| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

長生地域夏期観光安全対策会議

 毎年、この時期恒例になっている会議に出席。
夏場が観光の最盛期であるこの地域ならではですが、海保や警察などと連携したマリンレジャーや盆踊りの安全対策を確認しあうものです。

 1時間程度のもので、特に問題なく終了しましたが、こういった会議を重ねていくと、だんだん夏が近づいているという実感が湧いてきます。
posted by 酒井ひろき at 18:47| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

第29回消防繰法大会

090607-083624.jpg にきています。
毎年お招きいただくイベントですが、こんな快晴の大会は初めてです。というか、過去はすべて雨でした(^^;)
すでに団員の方たちはスタンバイしている模様。

 さて、ウチの地区の成績や如何に?
posted by 酒井ひろき at 08:45| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

落花生オーナー制度

090606-153148.jpg 長生村内の農家有志がつくる観光村づくり研究会の農業部会のみなさんを産業かが支援する形でおこなう落花生オーナー制度。今年は私もオーナーになって参加させてもらいました。

 朝からあいにくの天気で、落花生の植え込みは来週月曜日に延期されてしまいました。しかし、せっかく集まってくださったオーナーさんへの気遣いからか、サービス企画のトマト狩りはおこなわれ、バス数台に分乗した私たちはハウス栽培のトマトほ場へと向かいました。

 渡されたビニール袋一杯までなら取り放題。20個ほどのトマトをいただき、会場となっている保険センターへ戻ります。

 会場では直売所スタッフが臨時の売場を開設していて、新鮮な野菜や旨い漬け物などの加工品を販売していて、私もかなり買い込んでしまいましたw
買ってきたタマネギと取れたてのトマトの旨かったこと!

 宿泊しながら参加する方もいて、その方たちには、これまたサービス企画で、暗くなってから隣町までホタル見学にいくそうです。

 次の7月の中間イベントを含めてあと2回、こうしたイベントを盛り込みながら、参加費10000円はお値打ち価格だと思いませんか?
(もちろん宿泊費は別ですよ)

 これなら、来年も参加したくなりました(笑

 あなたもいかがですか?
posted by 酒井ひろき at 21:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

ゴミゼロ運動で思ったこと

 先日、ゴミゼロ運動の記事で、「そろそろゴミを出さない方へシフトすべき」と書きました。
結局、いくら掃除をしたところで、ゴミを出す元から絶たないとダメなんですよね。
これについて、去年あたりから考えている「ゴミを出さないためのプロモーションビデオ」のアイディアがあります。ドラマ仕立になっていて、海に来る人たちのハートを直撃♪するような素晴らしいアイディア(当社比)なんです。

 これをウチの観光協会、もしくは九十九里浜沿岸の観光協会、もしくは日本中の沿岸系観光協会で作成して、Youtubeにアップ。著作権は放棄しないまでも、モラル向上のための啓蒙活動に利用するなら、自治体であれ個人であれ、自由に利用してもらうというものです。

 絵コンテはまだですが、文字としてのストーリーは完成しているので、GO!サインさえもらえればスグにでも取りかかりたいところです。主役は、私の中では密かに「真木蔵人」さんと決めています(面識もないのに!)
著名人で、サーファーで、しかもウワサでは千葉県在住とのこと。こんなハマリ役の人、他にいますか?

 もちろん私は映像素人ですから、制作にはどなたかの協力が必要です。
こちらは九十九里サロンでもお世話になっている城西国際大学の、メディア系の学生さん達に協力してもらえればと考えています。
続きも読んでみる?
posted by 酒井ひろき at 09:34| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

臨時議会&全員協議会報告(発熱外来設置について)

 5月27日におこなわれた臨時議会&全員協議会の報告(抄)です。
もめにもめて、朝9時から夕方5時までみっちりかかりましたが、その中から特に大事なことだけを優先して書いておきます。

 先日、県内でもとうとう患者さんがでてしまった豚由来インフルエンザですが、千葉県と長生村の間で発熱外来に関する取り決めがおこなわれました。
場所は、住宅が隣接し小学校が近くにある八積地区の技術専門学校跡地です。

 この取り決めは村長の独断でおこなわれたものであり、議会への事前の相談や住民説明は一切無く、あくまでも報告という形に終始したものです。
私は席上で「本来ならば民家や小学校が至近距離にある技専跡地を使うことはおかしい。県は、感染拡大を防ぐことが目的ならば、他の人里離れた場所を選ぶべきである。差し戻して、再度検討する余地はないのか」と問いただしたのですが、既に決定事項であり、覆すことは不可能との答弁でした。
また、他議員からの「発熱外来設置承認の結果、感染被害者がでた場合は村長が責任をとるのか」という質問に対して、「全責任を私が負います」という答弁もありました。

 なお、設置は6月1日から末日までの間に限定され、その間に長生郡市内で50人を超える感染者がでた場合のみ、発熱外来が設置されます。つまり、状況によっては設置されない可能性もあり得ます。
それにしても、八積地区に限らず、私も含めて村内住民が非常に不安を覚える事件でした。
posted by 酒井ひろき at 12:15| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 議会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H21年度白子町ヨウ素活用地域活性化協議会

090603-154418.jpg 昨日は表題の会議に出席。

 毎年出席して思うことは、「白子町って素晴らしい地下資源を持っているな〜」ということでず。

 ヨウ素以外に天然ガスも町営で保有しているし、活用次第で一皮も二皮も剥けた自治体になれるはずです。

 白子町は観光業と地下資源、一宮町は歴史と新旧合わせた文化。さて、長生村は?と考えたとき、頭を悩ませます。

 まあ、悩むばかりじゃなくて、それをこれからどうするかを考えるのが使命だとわかってはいるのですが。

 
posted by 酒井ひろき at 11:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らっか

 「らっか」といえば長生村では「落花生」のことですが、この「らっか」は「落下」のこと。

 2007年2月7日の記事「Fly me to the moon」で書いた、子供たちのメッセージを載せた月周回衛星「かぐや(セレーネ)」が、この11日に月表面に落下するそうです。「かぐや」も「セレーネ」も「月の姫・女神」にちなんだ名称なので、めでたく自宅にお戻りになるということですね・・・かなり荒っぽい降り方ですが。

 あのころ保育園生だった子供たちも今では小学校3年生のおにーちゃん・おねーちゃんになっていて、自分がメッセージを書いたことを覚えているか怪しいですが、あの時の気持ちを忘れずに育ってくれていれば嬉しいです。

 かぐや(セレーネ)を打ち上げたJAXA(宇宙航空研究開発機構)のかぐや特集ページでは、落下目前(超低空)の衛星から写した月表面の動画が見られます。


 いつの日か、息子たちの子供か孫が月に移住し、親父・お袋や爺さん・婆さんたちが残したメッセージを発掘なんかしたらオモシロイ!
 

※この調子で月に衛星が落下し続けると、移住の前に残骸の掃除から始めないとならないかもしれませんが(笑)
posted by 酒井ひろき at 10:56| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

久しぶりの雑誌取材

090602_072_b.jpg ことの始まりは、「外房LINUX生活」とうブログで私のブログが紹介されたことからなんですね。

 この外房LINUX生活の筆者さんが記事を書いている「日経LINUX」という雑誌があり、その編集部に3月一杯まで所属し、4月から配置転換された「日経パソコン」という雑誌の記者さんから「パソコンを使い倒す議員さんとして取材したい」というオファーがあり、その際に「観光協会長という立場でもあるので、是非、長生村を紹介するカタチでお願いします」と申し出たところ快く受けてくださり、本日お会いしました。

 とりあえず、議員応接室でのインタビュー(プロフィールとか、なぜ自宅のPCをサーバにして公開するのか、FONアクセスポイントを公開するのはどういう理由か・・・etc・・・)は「絵的」にスーツ姿と議員バッジが良かろうということで、それなりに(笑)

 次いで、アイガモオーナー制度の話をしたら面白がってくださり、役場近くのアイガモほ場にて長生村特産品であるアイガモ米について説明を。これは写真を撮っていただき、記事内でも紹介してくださることに。

 さらに普段着に着替えてから移動し、「驚海岸の突堤に腰掛けながらモバイルPCで仕事をするの図」というスゴイ構図の写真撮影。やはり長生村の観光資源といえば海が第一に挙がりますから、ここを外すわけにはいきませんよね。

 他にも観光地引き網などにも興味を持たれたのですが、時期的に早すぎるので、これは昨年の写真をお送りすることにしました。

 要するに観光協会長なんてのは、突き詰めて言ってしまえば「客寄せパンダ」なわけです。
求められる役どころを演じきって、それが村の認知度を高めたり、来訪客を増やすことに貢献できれば良いわけですよ。村の名前を売るためなら、パンダの着ぐるみきて国会議事堂でも議員宿舎でも練り歩きますって(警察が飛んでくるってばw)

 まあ、私に着ぐるみ着せたがる人もいないでしょうから、「九十九夜まつり」の計画をお話ししておきました。
九十九夜まつり」というのは、千葉県が誇る九十九里浜という共有資源をもつ自治体が連携して、そのアピールおよび地域住民と来訪客のこの地に対する愛着心や連帯感のようなものを醸成するためのイベントです。まだ私の頭の中で計画中のものなのですが、夏も近づく八十八夜から11日後の九十九夜(だいたい5月12か13日ころ)の深夜、九十九里浜沿岸を南北に走る県道30号(一宮・飯岡線:私は"Route99"と命名していますが)を人の鎖でつなぎ、一斉に明かりを点し、それをGoogle Japanに衛星写真にしてもらうことで、暗闇に弓形の九十九里浜を浮かび上がらせようという計画なのですが、老若男女の手を広げた平均を1.6mとすると、約 60Kmの浜を網羅するには37500人の人間が必要です。九十九里浜を共有資源とする自治体や県外からの人たちでおこなう、ちょっと壮大なイベントだと思いませんか?

 今回の取材で初めて外部の方にお話ししたのですが、もしも記事の中で取り上げられ、それがGoogle Japanの方の目にとまれば実現の可能性もあると思います。(というか、それを狙ってます)
目にとまらなければ、直接Google Japanと森田健作千葉県知事のところに話を持って行くまで。(広報の方は紹介してもらうことになっていますが)

 さて、この50がらみの客寄せパンダの今日の仕事は、どの程度長生村に貢献したでしょうか。
それは今後の反応を見てみなければわかりませんが、少しでも来訪者が増え、村の知名度が上がってくれれば半日費やした価値はあるというものです。

 ちょっとだけ悔やまれるのは、この雑誌は店頭売りではなく、定期購読専門の雑誌だと言うこと。7月の25か26日ころ発売されるそうですが、店頭で立ち読みしてご覧いただくことができないことが残念です。

※写真はアイガモの説明をしているところを、私のデジカメでカメラマンさんに撮っていただいたところ。
posted by 酒井ひろき at 00:17| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。