99number90.png九十九里ナンバー実現のため、署名活動を展開しています。趣旨に賛同いただける方、どうぞリンクから署名をお願いします。
http://www.shomei.tv/project-292.html

QRcode.png携帯からはこちらへ。
http://www.shomei.tv/m/project-292.html
左のQRコードを使えば、署名ページに一発で飛べます。

アナタの「1ポチッ」が励みになります。 この記事が「面白い!」という方は、下の政治ブログランキングボタンをポチッとクリックお願いします!!
にほんブログ村 政治ブログへ

2010年01月07日

国民保護協議会条例を可決

 昨日の一月会議の中で、国民保護協議会の設置条例を賛成多数で可決しました。
長生村は千葉県で唯一、国民保護法に基づく国民保護計画と国民保護協議会を条例で制定していない自治体でした。

 これまでも議会では複数の議員さんから再三にわたり条例制定を促されてきていたのですが、「国民保護計画を策定すると村に自衛隊が来る。自衛隊が来ると攻撃の的となる」という理由から固くなに制定を拒否してきた村長ですが、ようやく重い腰をあげてくれたというわけです。

 憲法九条を盾に、国民保護法自体の意義に疑問を呈して反対討論とする議員さんもいましたが、19世紀に入ってから侵略を経験した国の多くが自衛軍を持たない国だっという事実の前では、あまり説得力のある内容とは思えませんでした。
よって、私はこの議案に賛成しています。

 国民保護法とは、大雑把に言えば、テロや侵略行為などが起きた際に、国民の生命・身体及び財産の保護を図ることを目的としたものです。
>>>詳しくは内閣官房のページを御覧ください。



posted by 酒井ひろき at 19:08| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。