99number90.png九十九里ナンバー実現のため、署名活動を展開しています。趣旨に賛同いただける方、どうぞリンクから署名をお願いします。
http://www.shomei.tv/project-292.html

QRcode.png携帯からはこちらへ。
http://www.shomei.tv/m/project-292.html
左のQRコードを使えば、署名ページに一発で飛べます。

アナタの「1ポチッ」が励みになります。 この記事が「面白い!」という方は、下の政治ブログランキングボタンをポチッとクリックお願いします!!
にほんブログ村 政治ブログへ

2006年01月03日

やりたいこと(合併)

 心情的に「長生村」という名前が無くなることは寂しいが、現状を良く認識すれば合併はせざるを得ないと思う。つまり結論から言えば賛成。
ただし、その形態は茂原市を含めた郡市合併ではなく、海岸手の3町村(長生、白子、一宮)での合併が良いと考える。

 住民投票をおこなうならば尚更のこと、村民に対して完全なデータの提供と考えうる選択肢の提示が不可欠だ。少なくとも郡市合併をおこなうか、そうでなければ全く合併をしないかという二者択一的な発想には反対。

 現村長は補助金・交付金でやっていけると言うが、そもそも今回の大合併は国にも県にも小自治体を補助するだけの余力が無くなってきたことが発端であることを考えれば、補助金などをあてにしても良いかどうかは明白である。また、そのような財政状況の村を「自立した」とは認めることはできない。

 今大切なことは、如何に補助金への依存度を下げ自主財源の比率を上げるか、そのためには何をおこなうべきかを、感情論ではなく客観的データに基づいて真剣に検討すべきことである。
posted by 酒井ひろき at 15:32| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これをやりたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。