99number90.png九十九里ナンバー実現のため、署名活動を展開しています。趣旨に賛同いただける方、どうぞリンクから署名をお願いします。
http://www.shomei.tv/project-292.html

QRcode.png携帯からはこちらへ。
http://www.shomei.tv/m/project-292.html
左のQRコードを使えば、署名ページに一発で飛べます。

アナタの「1ポチッ」が励みになります。 この記事が「面白い!」という方は、下の政治ブログランキングボタンをポチッとクリックお願いします!!
にほんブログ村 政治ブログへ

2009年10月28日

しごくもっともな話



 米ウォールストリート・ジャーナルが鳩山首相の外交姿勢を批判しているようですが、読んでみると「ごもっとも」と思います。
「北朝鮮の核計画や増大する中国の軍事力は、緊密な日米関係を正当化するには十分でないと考えるのか。外交交渉だけで日本の安全を保つことができると考えているのか」

 上のような問いかけもしていますが、ここなんか私と全く同じ意見です。
外交交渉は大事ですが、その長く地道な努力によって結ばれた不可侵の約束事を反故(ほご)にするのが「侵略」です。

 そして、侵略者予備軍たちは、着々と、確実にチカラをつけてきています。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/240009/

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/250480/

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/263673/

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/240367/
posted by 酒井ひろき at 15:01| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ村でたまたま見ただけです。
高校を卒業した18歳から 定年の年齢よりも上のかたまで 求職者 全員が 就職できる 日本を 期待しています。
Posted by ふくろう at 2009年10月29日 04:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。