99number90.png九十九里ナンバー実現のため、署名活動を展開しています。趣旨に賛同いただける方、どうぞリンクから署名をお願いします。
http://www.shomei.tv/project-292.html

QRcode.png携帯からはこちらへ。
http://www.shomei.tv/m/project-292.html
左のQRコードを使えば、署名ページに一発で飛べます。

アナタの「1ポチッ」が励みになります。 この記事が「面白い!」という方は、下の政治ブログランキングボタンをポチッとクリックお願いします!!
にほんブログ村 政治ブログへ

2010年04月03日

ながいき瓦版5号 #LG_gikai #area99

 ながいき瓦版の最新であり、今季の議員が出す最終号です。
朝刊に折り込み全戸配布してありますが、都合で読めない方のためにこちらにも掲載しておきます。

 内容は、先にもお伝えした鴨川・老人孤独死事件について、議会から村長宛に出した要望書に基づいたものとなっています。

 要望書の内容・今回の事件の問題点など詳しく解説されていますので、ぜひ御覧下さい。

 ながいき瓦版5号
 kawaraban05.pdf (302KB)

posted by 酒井ひろき at 07:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まず、年金差し押さえと「孤独死」は全く関係ないと思いますが。

マスコミの書き方は、「行政=悪」の図式がまずありきで、おかしいのでは?村の議員さんでなのであれば、まず、その点をマスコミにまず指摘してフォローして欲しいですね。今後、これをもとに滞納者が納税を拒む先鞭になりますよ。

次に、新聞記事で判断する限りでは、この男性は恐らく最低限の税しか課税されていなかったと思います。税は「納めてもいい」のではなくて「納めなければいけない」ものですよ。銀行だって返済の期限がくれば返済の催促をするでしょう。返済で金が無くなって、それで生活に困ったら、それは銀行が悪いのでしょうか。

このかわら版の問題提起の方法だと、それなら生活弱者、困窮者は納税しなくてもいいの?税の収納率が下がってもいいの?と疑問が湧きます。そのまま放置して、不能欠損にすべきでしたか?それなら村議会は(生活弱者分の)滞納率低下が起きても、今後は議会や監査で不問にすべきです。

新聞に男性の遺族が批判のコメントしていますが、滞納も孤独死も本来この男性が面倒をみてあげるべきだったのであって、逆に憤りを覚えますね。

よって、私個人的には、このかわら版第4号に載ってること(議員さん達も)には賛同できません。

ちなみに私は町長のまわし者でも、役場の関係者でもありません。うちも生活が苦しいので、これが許されるなら税金なんか納めたくないと思ったまでです。
Posted by 佐藤 at 2010年04月10日 22:20
佐藤様。はじめまして&コメントありがとうございます。

まず、確認なのですが、「全く関係ない」とする根拠はどこにあるのでしょう?
これが提示されないと、書かれた文章が全く意味のない物になってしまいますが。

仮に根拠があると仮定して話を進めますね。

このブログと瓦版をきちんと読んでいただければ理解できると思いますが、問題の本質はご指摘のようなものではなく、年金という「差し押さえてはならないもの」を差し押さえ、しかも、ほぼ全額の年金(預金)を差し押さえという、法に抵触する恐れが非常に強い事件だと言うことをご理解ください。
ちなみに、銀行でも差し押さえにあたっては、所有債権の25%までを目安にしているという話を聞いたこともあります。

私も法律の専門家ではないので、上手く説明できない部分もあるのですが、国税徴収法第34条・76条・77条あたりを参考にしていただければと思います。

もちろん、仰っているように、税の滞納に関して公平な態度であたらなければならないことは理解していますし、重々承知もしていますが、今回の事件はそれらの問題とは性質を異にするものだというのが議会の認識なのです。

また、原理原則を杓子定規に用いて「納税の義務」を説くのであれば、親族の方が財産贈与を受けていない場合、代義弁済の義務も発生しないという問題も考慮しなければいけないでしょうし、「親の生活の面倒を見る」という部分に関しては、我々も含めて他人が口を差し挟む問題ではないと考えています。
Posted by 酒井 at 2010年04月10日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。